毎日を楽しく過ごすために(•ө•)♡

料理の味もお湯加減も心もいい加減が一番~♪

th (36)

「今日からいいかげんに生きましょう!!」と聞くとどう思いますか?

いいかげんな生き方なんていけないでしょ!!

そんなのはダメ!!ちゃんとしなきゃ!!

なんて思いませんか?

いい加減は悪いことみたいに私達は思っていますが、

 

実はいいかげん

って漢字で書くと

良いかげん

なんですよ~!!

 

まじめでなくっちゃ~

何がなんでも頑張る!!

力のかぎり~

自分の精一杯

一生懸命

目標達成

・・・

でもなく良い加減です。

 

私たちは、幼いころから

ちゃんとしなさい!!

最後まで諦めないで頑張りなさい!!

他人より良い成績をとりなさい!!

怠けてはいけない!!

などと言われてきました。

結構、緊張して生きてきませんでしたか?

 

いいかげんでなく生きる事って、

どこかに力を入れて頑張らないといけなかったはずです。

頑張ってうまくいったこともあるでしょう。

でも、もしかしたらいいかげんの方がもっとうまくいったかもしれません。

th (24)

今は引っ越してしまいましたが

私の隣に住んでいたAさんは、

自宅で93歳のおばあちゃんを長年介護していました。

おばあちゃんの痴ほう症もだんだん進み、

なかなかおばあちゃんが言うことを聞かなくなりました。

 

毎日、こんな声が聞こえてきました。

 

ちゃんと歯を磨きなさい!!

違うでしょ!!

薬をちゃんと飲んで!!

タンをもっとしっかり出して!!

もっとしっかり立ちなさい!!

歩きなさい!!

自分でちゃんと食べなさい

こぼしてるでしょ!!ちゃんとたべて!!

こぼさないで食べなさい。

・・・

 

デイケアがない日は朝から晩まで、

大きな声でおばあちゃんに言っていました。

それを聞いて、

もう少し、

気楽にいけば良いのにな~!!と私は思いました。

お嫁さんもおばあちゃんの事を思って

一生懸命なんでしょうね。

 

たまにお会いすると

おばあちゃんが寝たきりにならないように

一生懸命に介護していると言っていました。

 

お嫁さんがやってあげてしまうと

自分でやれなくなってしまうので、

自分でやれるように私が頑張っているから

おばあちゃんもあの状態でいられる。

と言っていました。

 

おっしゃる通り、

まじめに一生懸命介護していました。

いっぱいいっぱいな感じで、

つらそうでした。

 

でも、おばあちゃんはもっとつらそうでしたよ。

デイケアに行く時に、

「お嫁さんが恐い~Σ(||゚Д゚)ヒィィィィ」

と涙を流していた事が何度かありました。

痴呆症だといっても

ちゃんと分かっているんだなぁ・・・

やりたいけど、

できないんだよ~( •́ •̀ )

って感じだと思います。

 

 

歯磨きなんてした方がよいけど、

べつに1回くらいしなくてもよいのかも・・・

薬だって、1回くらい飲まなくてもよいだろうし・・・

 

と私は思います。

 

しずこちゃん(夫の母)

といつよちゃん(私の母)をみていると、

どうも年を重ねていくと、

色んな事が面倒になったり

忘れてしまいがちのようです。

それが普通で自然の流れみたいです。

 

それが普通なのに、

いろいろとちゃんとしなさい!!

と言われても困りますよね?

 

良いかげんが一番です。

 

お薬飲まないといけないけど、

飲みたくない時もあるよね。

1回くらい、いいっか~(^-^)

 

みたいに・・・

 

あまりに頑張りすぎたり、

力を入れっぱなしだと、

お互いに疲れてしまいます。

 

料理の味も

お風呂のお湯加減も

いい加減が一番です。

 

心もいい加減でいきましょう(•ө•)♡

th (38)

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る