毎日を楽しく過ごすために(•ө•)♡

身体にお礼を言うと身体らくらくになる~!!

かえで

 

いつよちゃんは、週2回体操教室に通っています。

音楽に合わせて身体を動かすのだそうです!!

いろんな楽器を使ったり、掛け声をかけたり・・・

聞いているだけで楽しくなります。(幼稚園の園児のように楽しそうです。)

最初は筋肉通になったみたいですが、

最近は全然大丈夫で、かえって普段使わない筋肉を使うので快適なようです。

行けば色んなお話しも聞けるし、身体も元気になる~~一石二鳥です!!

とにかく楽しんでいます。

そんな母をみていると楽しむ!!ってすごいことだな~と思います。

私もおばあちゃん体操教室に行きたくなるくらいです。

 

子供たちはいつも楽しんでいますもんね。それと同じですね!!

 

体操教室でのいつよちゃんとお友達との会話です。

よく聞く会話だと思います。

 

お友達:最近足がいたくてね・・・。

 

いつよちゃん:痛いのはいかんね!!

 

お友達:あまりに痛いから、病院に行ったら

先生に「そんなに痛いなら手術をするかね・・・」って言われたんだけど・・・

 

いつよちゃん:手術をしてよくなるの?

 

お友達:そこだがね~。先生に聞いたら、補償はできんよ!!って言われたんだわ。

この足さえ痛くなければね・・・

年だね~~!!年には勝てんわ~~。

 

いつよちゃん:まあ、年には違いないけど・・・

今まで70年も使ってきたんだから、

そりゃ痛くもなるし、ガタもくるがね。

「痛いから嫌だとか!!この足がいかんわ~!!」

とか皆んな文句ばかり言ってる人が多いけど、

今まで文句も言わずに 身体も頑張ってくれたんだよ。

お礼を言ったことあるの~?

 

お友達:本当だね・・・お礼なんて気がつかなかったわ。

・・・・なんだか涙が出てきちゃった・・・

 

 

いつよちゃん:そうだよ!!どこも大切なものばかりだよ!!

お礼を言ってあげてね。

 

お友達:うんとお礼を言ってみるね!!ありがとう!!

 

私たちはあって当たり前、なければ文句を言うようになっているようです。

人生ゲームの仕組み(わな!?)みたいですね。

身体は両親のご縁があって、神様から貸していただいた船のようなものです。

長年使えば、いろんな所が痛んできたり・・不具合になってくるのは当たり前ですよね!!

長く使えても120年です。(フランスの方で122歳が一番長寿だそうです。)

もし私が文句を言われる船なら、なるべく動かないようにしますね・・・

だって、頑張ってきたのに、お礼も言われずに文句ばかり言われるんですよ~~!!

あなただったらどうですか?

身体は、生きているうちはお世話になる大切なものです。

あっ!!文句をいってる~~!!と気が付き謝ればいいんです。

そして、1番大切な自分の身体に、

いつもありがとう~~!!です。

imagesHNW07TO1

 

 

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサードリンク

ページ上部へ戻る